沖縄県立芸術大学
沖縄県立芸術大学 開学30周年「つくる、つなげる30年。」
イベント情報

演奏会情報一覧: 1月 2016

2016年1月27日水曜日

平成27年度 大学院修士演奏 ―舞台芸術専攻―(1月30日)

PDFファイルのダウンロードはこちらから

平成27(2015)年度 沖縄県立芸術大学 大学院音楽芸術研究科
修士演奏 ―舞台芸術専攻―


日程
平成28(2016)年1月30日(土)15:30開場 16:00開演
  1. 16:00〜 奥平 由衣(組踊/琉球舞踊組踊専修
  2. 18:00〜 山田 和孝(歌三線/琉球古典音楽専修)
会場
沖縄県立芸術大学奏楽堂ホール
入場料
無料

舞踊 奥平 由衣
演目・演奏
  1. 古典女踊り「伊野波節」
  2. 古典二才踊り「高平良万歳」
  3. 創作舞踊劇「クスケー由来」
舞踊劇共演者
  • 伊藝 武士
  • 嘉数 幸雅
  • 嘉数 愛美
  • 喜納 彩華
  • 伊志嶺 梓
  • 上原 崇弘
後見
杉森 咲野
 
地謡
歌三線
大城 貴幸、與那國 太介、和田 信一
池間 北斗
入嵩西 諭
胡弓
又吉 恭平
太鼓
宮里 和希
副論文概要
タイトル:沖縄近代「舞踊劇」の様式的研究

琉球芸能において「舞踊劇」という用語で連想するのは「金細工」のような物語性を含んだ演目である。しかし「舞踊劇」の定義については曖昧でその特性を明らかにしていない。本研究では舞踊劇の定義を定めその定義にもとづいたいくつかの舞踊劇を分析・研究し「舞踊劇」の特性を明らかにすることを目的とする。


歌三線 山田 和孝(野村流)
演目・演奏
  1. 古典音楽独唱「十七八節」
    歌三線
    山田 和孝
  2. 組踊「二童敵討」より抜粋
    地謡
    歌三線
    山田 和孝
    池間 北斗
    大城 建大郎
    胡弓
    又吉 恭平
    配役
    鶴松
    森山 康人
    亀千代
    森山 和人
    佐辺 良和
  3. 創作曲独唱「久原節」
    歌三線
    山田 和孝
副論文概要
タイトル:「Cのちんだみ」は絶対か ―琉球古典音楽における調絃について―

近年、男性の実演家は男絃:C・中絃:F・女絃:Cの所謂「Cのちんだみ」で歌おうとする風潮がある。しかし、必ずしも当人の声質にあっておらず、実力発揮の妨げになる事例が散見する。

本論文では、現在の傾向を踏まえ、歴史的変遷を俯瞰し、指導者の意見を参考にしたうえで、調絃のありかたについて考察する。


  • 未就学児の入場はご遠慮ください
  • 駐車場がございませんので、公共の交通機関をご利用の上ご来場ください
お問い合わせ

教務学生課

電話
098-882-5058
インターネット
お問い合わせフォーム

ラベル:

平成27年度 大学院修士演奏 ―声楽専修―(1月28日・2月3日)

PDFファイルのダウンロードはこちらから

平成27(2015)年度 沖縄県立芸術大学 大学院音楽芸術研究科
修士演奏 ―演奏芸術専攻声楽専修―


日程
平成28(2016)年1月28日(木)17:30開場 18:00開演
  1. 中城 愛香(ソプラノ)
平成28(2016)年2月3日(水)14:30開場 15:00開演
  1. 田港 光(テノール)
会場
沖縄県立芸術大学奏楽堂ホール
入場料
無料

ソプラノ 中城 愛香
演目・演奏
  1. J.P.ラモー
    トラジェディ・リリック《イポリートとアリシー》より
    〈恋する鶯、わたしたちの声に答えて〉
  2. W.A.モーツァルト
    〈アリエット〉K.307
  3. C.グノー
    〈朝の女王〉
  4. G.フォーレ
    《ヴェネチアの五つの歌》Op.58より第1曲〈マンドリン〉
  5. R.アーン
    《灰色の歌》より第5曲〈恍惚の時〉
  6. C.ドビュッシー
    《ヴァニエ歌曲集》より
    • 〈パントマイム〉
    • 〈ひそやかに〉
    • 〈マンドリン〉
    • 〈月あかり〉
    • 〈操り人形〉
    • 〈死後の艶姿〉
    • 〈ロマンス〉言いようもない静寂
    • 〈音楽〉
    • 〈感傷的な風景〉
    • 〈ロマンス〉春が来た
    • 〈アリエルのロマンス〉
    • 〈未練〉
伴奏・出演
ピアノ
東江 貴子(非常勤講師)
フルート
森根 綾音(第1曲目)(本学3年)
副論文概要
タイトル:『ヴァニエ歌曲集』の作品世界についての解釈

ドビュッシー作曲の『ヴァニエ歌曲集』は、ヴァニエ夫人へ献呈された歌曲集である。従来の見解では、一つのまとまった歌曲集として扱われることは殆どなかった。本研究は、『ヴァニエ歌曲集』を一つのまとまった作品として考え、原詩の形式、意味内容及び原詩と歌詞の比較、歌詞と楽曲の相関からこの歌曲集が一つのコンセプトを持った歌曲集であることを検証する。


テノール 田港 光
演目・演奏
G.ドニゼッティ
オペラ《愛の妙薬》より
第1幕第1場
アリア〈なんと美しく、なんと可愛いのだろう!〉
第1幕第3場
レチタティーヴォ〈アディーナよ、一言だけ言わせておくれ〉
2重唱〈人の心をくすぐるそよ風に、聞いてご覧なさい〉
第1幕第6場
レチタティーヴォ〈勇気を出せ!天の神様がきっと助けてくれる〉
2重唱〈つまり...素晴らしい妙薬のことなのですが...〉
第1幕第7場
レチタティーヴォ〈愛しい妙薬よ!お前は私のものだ!〉
第1幕第8場
レチタティーヴォ〈あのお馬鹿さんは誰だろう?〉
2重唱〈ララ、ララ、ラレラ!〉
2重唱〈喜んでいられるのも今だけだ!この野蛮な女め!〉
第2幕第2場
レチタティーヴォ〈結婚パーティは非常に楽しいものだ〉
第2幕第3場
レチタティーヴォ〈女とは実に風変わりな生き物だな〉
2重唱〈20スクード!〉
第2幕第8場
アリア〈人知れぬ涙〉
レチタティーヴォ〈あ、彼女だ!〉
第2幕第9場
レチタティーヴォ〈ネモリーノ!...何をしているの?〉
アリア、2重唱〈契約書を受け取りなさい。あなたは自由よ〉
第2幕第10場
レチタティーヴォ〈止まれ...前を向いて!〉
フィナーレ〈この薬はあらゆる欠陥も直してしまう魔法さ〉
伴奏・出演
ネモリーノ
田港 光
アディーナ
宮城 美幸(演奏員)
ドゥルカマーラ
前川 佳央(演奏員)
ベルコーレ
西條 智之(専任助手)
指揮
佐久間 龍也(教授)
ピアノ
平良 明子(非常勤講師)
パーカッション
佐枝 諒一(本学4年)
副論文概要
タイトル:ドニゼッティのオペラ《愛の妙薬》におけるネモリーノ役の歌唱表現に関する一考察

《愛の妙薬》はドニゼッティによって1832年に初演されたロマン派を代表するオペラ作品であり現代に至るまでたくさんの人々に親しまれ続けている。

本研究の第1章では《愛の妙薬》が放つ魅力性について、当時の時代背景と聴衆が求めていたニーズに対してこのオペラがどのような立場にあったのかを検証する。第2章ではネモリーノ役が登場する重唱の場面の歌詞、和声、音型を分析することにより、演奏するにあたってどのような歌唱表現および演技構成が効果的であるかについて考察していきたい。


  • 未就学児の入場はご遠慮ください
  • 駐車場がございませんので、公共の交通機関をご利用の上ご来場ください
お問い合わせ

教務学生課

電話
098-882-5058
インターネット
お問い合わせフォーム

ラベル:

2016年1月21日木曜日

第21回オーケストラ定期演奏会

PDFファイルのダウンロードはこちらから

沖縄県立芸術大学音楽学部 第21回オーケストラ定期演奏会

曲目
  • J.シベリウス
    交響詩≪フィンランディア≫ 作品26
  • テーリヒェン
    ティンパニ協奏曲 作品34
     
  • P.チャイコフスキー
    交響曲第4番 へ短調 作品36
     
出演・演奏
  • 指揮
    鈴木 織衛(オーケストラアンサンブル金沢 専任指揮者)
  • ティンパニ
    佐枝 諒一(本学4年次 本学オーディション選抜者)
  • 管弦楽
    沖縄県立芸術大学オーケストラ
日時
平成28年1月24日(日)14:00開場 14:30開演
会場
南城市文化センター シュガーホール
入場料
大人
1,000円
学生
無料(小学生〜大学生)〈要整理券〉
主催
沖縄県立芸術大学音楽学部
お問い合わせ
電話
  • 器楽学科室 098-882-5089(平日10:00〜12:40/13:40〜18:00)
  • 教務学生課 098-882-5080(平日9:00〜17:00)
インターネット
お問い合わせフォーム

ラベル:

2016年1月19日火曜日

デュオ・レゾナンス コンサート2016 〜阿部 雅人氏を迎えて〜

PDFファイルのダウンロードはこちらから

平成27年度 沖縄県立芸術大学音楽学部 奏楽堂演奏会

デュオ・レゾナンス コンサート2016 〜阿部 雅人氏を迎えて〜

出演・演奏
  1. L.V.ベートーヴェン
    ピアノとヴァイオリンのためのソナタ第2番イ長調 作品12-2
  2. L.V.ベートーヴェン
    ピアノとヴァイオリンのためのソナタ第7番ハ短調 作品30-2
  3. J.ブラームス
    ホルン三重奏曲変ホ長調作品40章
開催日時

2016年2月10日(水)

会場

沖縄県立芸術大学奏楽堂ホール

入場料

無料

主催

沖縄県立芸術大学 音楽学部

企画

Duo Resonance<デュオ・レゾナンス>(岡田 光樹、小沢 麻由子)


  • 未就学児の入場はご遠慮ください
  • 駐車場がございませんので、公共の交通機関をご利用の上ご来場ください
お問い合わせ
電話
098-882-5080(教務学生課)
インターネット
お問い合わせフォーム

ラベル:

2016年1月15日金曜日

第28回学内演奏会 日本歌曲・重唱

PDFファイルのダウンロードはこちらから

平成27(2015)年度 沖縄県立芸術大学 音楽学部
第28回学内演奏会 日本歌曲・重唱

演目・演奏
  • 声楽アンサンブル基礎(声楽専攻1年)
    ボディーパーカッション
    指導:山内 昌也(本学専任講師)
日本歌曲(声楽専攻3・4年)
  • 山田 耕筰(1886 - 1965)
    《かやの木山》
    Ten.:宮城 朝陽(4年)
    Pf.:大庭 ちひろ(4年)
  • 尾高 惇忠(1944 -)
    《甃のうへ》
    Mez.:清水 玲那(3年)
    Pf.:高宮城 愛(3年)
  • 中田 喜直(1923 - 2000)
    《木兎》
    Bar.:岡本 蒼樹(3年)
    Pf.:平良 明子(非常勤演奏員)
  • 越谷 達之助(1909 - 1982)
    《初恋》
    Ten.:濱石 大也(3年)
    Pf.:砂辺 絢斗(3年)
  • 信時 潔(1887 - 1965)
    《沙羅》より第1曲〈丹沢〉
    Mez.:田辺 夢果(3年)
    Pf.:千葉 琴美(3年)
重唱(声楽専攻4年)

Pf.:武田 光史(非常勤演奏員)・東江 貴子(非常勤演奏員)

  • Gioacchino Antonio Rossini (1792 - 1868)
    La regatta Veneziana
    Sop.:根神 夢野
    Mez.:中島 典子
  • Claudio Monteverdi (1567 - 1643)
    Io son pur vezzosetta pastorella
    Sop.:金城 理沙子
    Sop.:里坊 瑞穂
  • Claudio Monteverdi (1567 - 1643)
    Il nono libro dei madrigali (concerto)
    No.7 “Baci cari”
    Ten.:宮城 朝陽
    Ten.:北原 康佑
  • Giovanni Battista Pergolesi (1710 - 1736)
    Stabat Mater
    No.8 “Fac, ut ardeat cor meum”
    Sop.:里坊 瑞穂
    Mez.:中島 典子
  • Claudio Monteverdi (1567 - 1643)
    Il nono libro dei madrigali (concerto)
    No.1 “Dialogo di ninfa e pastore”
    Sop.:根神 夢野
    Ten.:北原 康佑
  • Luigi Cherubini (1760 - 1842)
    La mia Fille
    Sop.:金城 理沙子
    Mez.:中島 典子
  • Gioachino Rossini (1792 - 1868)
    La Serenata
    Ten.:宮城 朝陽
    Sop.:里坊 瑞穂
  • Wolfgang Amadeus Mozart (1756 - 1791)
    Ave verum corpus
    Sop.:金城 理沙子・根神 夢野
    Alt.:里坊 瑞穂・中島 典子
    Ten.:北原 康佑
    Bar.:宮城 朝陽
  • Wolfgang Amadeus Mozart (1756 - 1791)
    Missa c-moll Gro Be Messe K.427
    Gloria “Domine Deus”
    Sop.:金城 理沙子
    Sop.:根神 夢野
  • Felix Mendelsssohn (1809 - 1847)
    Sechs Duette Op.63 Nr.2
    “Abschiedslied der Zugv.gel”
    Ten.:宮城 朝陽
    Ten.:北原 康佑
  • Felix Mendelsssohn (1809 - 1847)
    Sechs Duette Op.63
    Nr.3 “Gruss”
    Sop.:根神 夢野
    Sop.:里坊 瑞穂
  • Felix Mendelssohn (1809 - 1847)
    Sechs Duette Op.63
    Nr.6 “Maigl.ckchen und Bl.melen”
    Sop.:金城 理沙子
    Sop.:里坊 瑞穂
  • Felix Mendelsssohn (1809 - 1847)
    Drei volks lieder WoO.11
    Nr.1 “Wie kann ich froh und lustig sein?”
    Mez.:中島 典子
    Ten.:宮城 朝陽
  • Felix Mendelssohn (1809 - 1847)
    Sechs Duette Op.63 Nr.1
    “Wasserfahrt”
    Mez.:中島 典子
    Ten.:北原 康佑
日時

平成28年1月25日(月)18:30開場 19:00開演

会場

沖縄県立芸術大学奏楽堂ホール

入場料

無料

  • 未就学児の入場はご遠慮ください
  • 駐車場がございませんので、公共の交通機関をご利用の上ご来場ください
お問い合わせ

声楽学科室

電話
098-882-5057
インターネット
お問い合わせフォーム

ラベル:

現在のページ
  1. ホーム
  2. イベント情報
  3. 演奏会情報
  4. 演奏会情報一覧: 1月 2016
大学概要
学長あいさつ
建学の理念
大学概要
大学のあゆみ
大学の組織
教員総覧
国際交流
附属施設
大学刊行物
大学案内
美術工芸学部
音楽学部
大学院
芸術文化学研究科(大学院後期博士課程)
全学教育センター
附属研究所
附属図書・芸術資料館
入試案内
美術工芸学部
音楽学部
大学院
資料請求
イベント情報
オープンキャンパス
展覧会・展示会
演奏会
ワークショップ/公開・文化講座
学内外のみなさまへ
県民・一般のみなさまへ
在校生のみなさまへ
卒業生のみなさまへ
企業のみなさまへ
アクセス
アクセスMAP
お問い合わせ
窓口一覧
お問い合わせフォーム
よくある質問とその答え
教員採用
美術工芸学部
音楽学部

沖縄県立芸術大学

TEL:
098-882-5000(代表)
FAX:
098-882-5033
© Okinawa Prefectural University of Arts.
首里当蔵キャンパス:
〒903-8602 沖縄県那覇市首里当蔵町1-4
首里金城キャンパス:
〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町3-6
首里崎山キャンパス:
〒903-0814 沖縄県那覇市首里崎山町4-212-1
国公立五芸術大学